よくあるご質問

リサイズ花輪.bmp 

□ カウンセリングってどういうことをしているの?

   心の悩みの相談とよりよく 改善するためのお手伝いをするところです。

  最初はみなさん敷居が高いかもしれませんが、慣れると全然抵抗を感じなく なる方が多いようです。

 

その方に応じたアドバイスとプログラムを組み良い方向に改善してゆきます。

症状によりカウンセリング期間は異なります。 

 

 □つまらない悩みでも相談して大丈夫ですか?

  どのようなお悩みでも真摯に受け止めお話をお聞きいたします。

  一回のご相談で、気持ちが軽くなられるケースもあります。  

                                       

□ 特に困っているわけではないけれど 相談したい・・・・

  どうぞお気軽にご相談ください。 元気になるプログラムやモチベーションを上げるプログラ  ウエルネスへ向けてのプログラムなどがあります。

  キーワードは、「よりよくなるために」。
  欧米に習う、一つ上のカウンセリング活用法 で

  現状悩みはないが、 前向きにどんどんチャレンジしていきたい。

  よりよいパフォーマンスを目指し目標を達成させたい。

  心理学や哲学、精神性に興味がある方なども

  そんな方にも特別なプログラムを用意しております。

 

□ 心療内科・精神科とカウンセリングはどのように違うのでしょうか?

    カウンセリングでは、心について熟知している専門家が、いろいろな心理療法や心理検査

  を通じて、時間をとって心の相談をおこなっていきます。医療機関ではないので、医療行為

  すなわち薬の処方箋などは、行いません。また健康保険適用外ですのでお知り置きくださ い。  地域によっては医療控除の対象となる場合もありますので、領収書の発行を申し出てください。お近くの役所、税務署になお問い合わせください。

 


 

□ 何回ぐらい通えばよいのでしょうか?

  カウンセリングに通う頻度期間は、お一人お一人個人差があります。

  恋愛相談、家族相談などは、1回、で終わるケースもあります。 

  また、あくまでご本人の意思を尊重しております。

  たとえば うつの方ですと最悪期の1か月から3か月週2でそのあとのフォローアップに月1回 で3か月いらっしゃって完全回復するケース(鬱の場合は回復期の過ごし方が一番重要です。)

長年繰り返されている方ですとまた状況は変わってきます。

双極性、単極性- 大うつ・小うつ 認知の歪みの程度により異なります。

ADHD、アスペルガー、統合失調症、強迫性障害などは、症状により個人差があります。

 

 

□ 現在病院にかよっているのですが?

  病院に通っていらして、なかなか改善が見られなく、カウンセリングにより改善した例も多々ございます。

  どうぞご相談ください。 もし病院で薬を処方されている場合は、きちんと服用を続けた上でおいでください

 

リサイズ森.bmp

 

 

 

 

 

 

□ 2時間以上の予約も大丈夫ですか?

 

  はい大丈夫です。 実際に3時間以上話されているクライアントさんもまれにいらっしゃいます。  前もって予約を入れていただければ可能です。

 

□認知行動療法 催眠療法 その他心理療法を指定できますか? 

  指定することは可能ですが、担当カウンセラーとお話の上よりよい 療法でご対応

 致します。

 

□カウンセリングには何か持ってゆくものはありますか?

 なにもお持ちいただかなくて結構です。

ただ思ったことが面と向かうと整理できないなどありましたら前もって 書いてきたメモ書きなど読まれると良いでしょう。

 

□他に知られるとまずいのですが

カウンセラーには守秘義務がございます。 他の方や会社に知られる等はございません

でご安心していらしてください。

 

 

 

モデル1.bmp