カウンセリング ヒーリングなどのリンク集2


大阪でキャリアカウンセリングなら【アビエルト】

 

大阪でキャリアカウンセリング、職業カウンセリングならアビエルトへ。就職、転職、就活、今後の方向性などのお悩みに。


うつカウンセラー、離婚カウンセラー 玉村勇喜

 

うつと離婚に悩める人を救うカウンセラー

うつに苦しんだら離婚に悩んだら相談して下さい。
きっと良いカウンセリング&アドバイスができると思います。

 


http://tokyo.gob.jp/

東京都のグループホーム一覧を掲載。

 

GIDFTM


GID(性同一性障害)FTMとして悩み性同一性障害の診断書を取得しホルモン注射を受け改名までした管理人陸が自殺未遂までした過去を赤裸々に暴露します。
FTM君・MTFさんもう一人で悩まないで!俺がついてるから・・・
自宅カウンセリングとは??
→自分の自宅から1人でできる療法のことです。マニュアルやDVDなどでプログラム化されている回復療法、心的療法などがその一種です。

 

 

大阪整体

大阪市、豊中市、箕面市で整体ならフォーリーフカイロにお任せ下さい。WHO基準の技術であなたの腰痛、肩こりを解消します。

 

 悩みごと解決サイト  ナヤミル

ナヤミルという「悩み」に関する総合ポータルサイト

恋愛相談心理カウンセリング【こころのcafe】−HOME
こころのcafeでは
恋愛相談悩み相談に役立つ多くのカウンセリング・コラムを掲載しています。

 

カウンセリング 森のこかげ

メンタルヘルス カウンセリング 森のこかげです。

 ヒーリングナビ

 このサイトは全国のカウンセリング情報検索のために作られた専門サイトです。
 カウンセリングについて知りたい方は是非ご活用ください。

カウンセリングサービス

様々な相談にどうぞ

悩みの種類で探すカウンセリング初体験

恋愛相談、家族の問題、夫婦関係など277種類のケース別に、はじめてカウンセリングを受けるための心構えやステップを紹介します。

気分エピソード 大うつ病エピソード

DSM−W−TR 精神疾患の分類

米国精神医学会(APA)が作成したマニュアルです。

 

A. 以下の症状のうち 5 つ (またはそれ以上) が同じ 2 週間の間に存在し、病前の機能からの変化を起こしている。これらの症状のうち少なくとも 1 つは、(1) 抑うつ気分または (2) 興味または喜びの喪失である。
注:明らかに、一般身体疾患、または気分に一致しない妄想または幻覚による症状は含まない。


その人自身の言明 (例:悲しみまたは、空虚感を感じる) か、他者の観察 (例:涙を流しているように見える) によって示される、ほとんど1日中、ほとんど毎日の抑うつ気分。
注:小児や青年ではいらだたしい気分もありうる。
ほとんど 1 日中、ほとんど毎日の、すべて、またはほとんどすべての活動における興味、喜びの著しい減退 (その人の言明、または他者の観察によって示される)。
食事療法をしていないのに、著しい体重減少、あるいは体重増加 (例:1 カ月で体重の 5%以上の変化)、またはほとんど毎日の、食欲の減退または増加。
注:小児の場合、期待される体重増加が見られないことも考慮せよ。
ほとんど毎日の不眠または睡眠過多。
ほとんど毎日の精神運動性の焦燥または制止 (他者によって観察可能で、ただ単に落ち着きがないとか、のろくなったという主観的感覚ではないもの)。
ほとんど毎日の易疲労性、または気力の減退。
ほとんど毎日の無価値観、または過剰であるか不適切な罪責感 (妄想的であることもある。単に自分をとがめたり、病気になったことに対する罪の意識ではない)。
思考力や集中力の減退、または決断困難がほとんど毎日認められる (その人自信の言明による、または、他者によって観察される)。
死についての反復思考 (死の恐怖だけではない)、特別な計画はないが反復的な自殺念慮、自殺企図、または自殺するためのはっきりとした計画。


B. 症状は混合性エピソードの基準を満たさない。

 

C. 症状は、臨床的に著しい苦痛、または、社会的、職業的、または他の重要な領域における機能の障害を引き起こしている。


D. 症状は、物質 (例:乱用薬物、投薬) の直接的な生理学的作用、または一般身体疾患 (例:甲状腺機能低下症) によるものではない。

 

E.ょ 症状は死別反応ではうまく説明されない。すなわち、愛する者を失った後、症状が 2ヵ月を超えて続くか、または、著明な機能不全、無価値観への病的なとらわれ、自殺念慮、精神病性の症状、精神運動抑止があることで特徴づけられる。

 


【出典】
American Psychiatric Association:Diagnostic and statistical manual of mental disorders 4th edition,Text Revision,2000 (高橋三郎、大野裕、染矢俊幸(訳):DSM-IV-TR 精神疾患の分類と診断の手引,医学書院,2002)


 

 

 

来談者中心療法

アメリカの心理学者 カール・ロジャースにより提唱された心理療法の一つの流れである。

来談者に働きかけることを批判し、来談者に内在する成長の動機づけを全面的に信頼し、これを非指示的な治療態度と技法を用いることを提唱した。クライアント中心療法と呼ぶ人もいる。

すべてのクライアントは、自分の問題をより適切に解決してゆく潜在力を持っている。クライアントこそが主役であってクライアント自身が主導して治療者がそれを的確にフォローしてゆくことが課題である。面接そのものいま、ここでのあり方を尊重する。感情の明確化と反射が主役で、より深い問題への認知へと直面するのを援助するという手法をもちいる。

基本的治療態度は、自己の真実の姿を見つめる真実性、無条件の肯定的配慮、共感的な理解の3つである。

実際にロジャースが、クライアントと面接しているビデオを見たが、非指示的には、かなり遠く突っ込んだ質問といいろいろなアドバイスも行っていた。私もそうであるが、共に観賞したものの感想も一様に、ロジャースのイメージが、変わったと感想を述べていた。

ポジティブ心理学2

ポジティブ心理学の研究領域の中でも、研究が集中的に行われているのは、ポジティブ感情領域に対する研究である。実験室などで楽しい映像を見せたり、陽気な音楽を聞かせたり、キャンディなどのギフトを与えたり、楽しいシナリオを読むなどするとストレスホルモンに変化がでることがいわれている。しかしポジテイブ感情には、注意力を低下させ、浅い情報処理をもたらすことも指摘されている。それはポジティブ感情が報酬を過大評価し、リスクを過小評価するという指摘もあるからである。ということは、使い分けが必要であるともいえる。しかしながらポジティブ心理学に関する研究は、認知や情報処理の領域を含めて、ポジティブ感情が想像以上に多様な恩恵をもたらすことを明らかにしつつある。

それは、ポジティブ感情は、刺激項目への類似性への注意や認知を高めることが指摘されあるカテゴリーには通常含まれない項目に対して、類似性をとらえ範疇化する傾向がある(Isen 1993) またポジティブ感情の高まったものは、そうでないものより、より多くの違いをとらえることも指摘されている。総合するとポジティブ感情は、注意を広め、全体的な認知や処理能力を高め,ネガティブ感情は、注意を狭め、局所的な認知処理能力を高める。(Fredrickson 2005)

 

参考文献:日本パーソナリティ心理学会 2006